12月
「Newsweek」に掲載されました

「Newsweek」に掲載されました

2020.12.18 弊社代表取締役社長の吉田雄三が英国通信社『THE WORLDFOLIO』の取材を受け、「Newsweek(国際版)VOL.175 - 2020.12.18」に取材記事が掲載されました。 より高品質な‘made by YOSHIDA’のものづくり、今後の事業展望について述べております。

化粧品包装部門賞を受賞しました

化粧品包装部門賞を受賞しました

2017.12.07 花王様の「オーブクチュール(ブラシひと塗りシャドウ)」が、2017日本パッケージングコンテストにおいて、化粧品包装部門賞を受賞致しました。 樹脂皿にレイアウトした「3色シャドウ」をブラシで取って、そのまま塗るだけで立体感のあるグラデーションを表現することができ、ブラシは毛を白黒に分け、柄の形状を非対称とすることで、視覚的にも触覚的にも上下を間違えないよう配慮しています。 コンパクト容器の厚みを抑える為、当社加飾技術のインモールドラベル(ハードコート仕様)を使用しています。

パッケージデザイン賞を受賞しました

パッケージデザイン賞を受賞しました

2012.12.07 公益社団法人日本包装技術協会主催、2012パッケージングコンテストにおいて、 花王様の「プリマヴィスタディアコンパクトケース」がパッケージデザイン賞を受賞致しました。 目が老化しても、綺麗に化粧をしやすく拡大ミラーを取り付けた事と、50代の女性にふさわしく、ゴージャスでありながら落ち着きのあるデザインをYKプリント製法を用いて再現したことが評価されました。

11月
新製法の3D-IMLご紹介

新製法の3D-IMLご紹介

2016.11.17 従来のインサート技術で出来なかった、天面から側面までの加飾を 一度の成形にて可能となりました。(特許出願済) 彫刻の凹凸に絵柄を施せることによりデザイン性もUP致しました。 カネボウ化粧品様の「コフレドール ビューティーオーラアイズ」にご採用頂きました。

化粧品包装部門賞を受賞しました

化粧品包装部門賞を受賞しました

2014.11.05 公益社団法人日本包装技術協会主催、2014 日本パッケージングコンテストにおいて、 ヤクルト本社様の「ベルフェ モイスチュア エッセンス」が化粧品包装部門賞を受賞致しました。 この容器には、弊社のPLAGLASS®2をご採用いただきました。 PLAGLASS®2は肉厚が大きく異なる内容器と外容器のブロー成形容器です。 PLAGLASS®とは異なる製法で、より大きな肉厚差の製品が成形できます。(PAT.申請中) 硝子瓶と見紛うほどの重厚感・高級感を表現しながら、割れにくい容器となっております。

ジャパンスター賞を受賞しました

ジャパンスター賞を受賞しました

2014.11.04 花王様の「プリマヴィスタ ディア コンパクトケース(スポンジアップ)」が、2014 日本パッケージングコンテストにおいて、ジャパンスター賞(公益財団法人共用品推進機構理事長賞)を受賞致しました。 加齢で進行する指先の運動機能低下や、目の衰えがある人でも快適に使えるファンデーションケースを開発。 鏡は拡大ミラーで細部まで大きく写し、ファンデーション塗布のスポンジが、コンパクトを開けると持ち上がり、取出しやすくなった商品です。(特許取得済)

10月
再生PET 100% 厚肉ジャー生産開始

再生PET 100% 厚肉ジャー生産開始

2021.10.21 3年以上に及ぶ再生樹脂メーカーとの共同開発の末、2020年に100%再生PETを使用した厚肉ジャー容器の生産を開始、2021年この技術を採用した製品が市場発売されました。  

レッドドット・デザイン賞を受賞

レッドドット・デザイン賞を受賞

2019.10.28 ポーラ様の「BAカラーズ」、「ディエムクルール」がドイツの国際的なデザイン賞のレッドドット・デザイン賞のパッケージデザインカテゴリーにおいてレッドドット賞を受賞されました。 レッドドット・デザイン賞とは レッドドット・デザイン賞は、ドイツの国際的なデザイン賞です。 毎年世界70か国以上の企業、組織、デザイナーから10,000件を超える応募がある、とても権威ある賞です。 プロダクトデザイン、ブランド&コミュニケーション、デザインコンセプトの3部門審査されます。

日本パッケージデザイン協会賞受賞

日本パッケージデザイン協会賞受賞

2019.10.28 オルビス様の「オルビスユー」が 2019日本パッケージングコンテストにおいて 日本パッケージデザイン協会賞のJAPAN STAR を受賞されました。

パッケージデザイン賞を受賞

パッケージデザイン賞を受賞

2019.10.28 コーセー様の「デコルテ ベースメイクアップ シリーズ」が 2019日本パッケージングコンテストにおいてパッケージデザイン賞を受賞されました。

2017日本パッケージングコンテスト

2017日本パッケージングコンテスト

2017.10.30 公益社団法人日本包装技術協会主催、2017日本パッケージングコンテストにおいて、下記の賞を受賞致しました。 ・化粧品包装部門賞 http://www.jpi.or.jp/saiji/jpc/2017/083.html ・パッケージデザイン賞 http://www.jpi.or.jp/saiji/jpc/2017/039.html ・パッケージデザイン賞 http://www.jpi.or.jp/saiji/jpc/2017/041.html

AirSurface™が採用されました

AirSurface™が採用されました

2017.10.27 ボビーブラウン様の「リ・タッチングパウダー」の容器に『 AirSurface™ 』が採用されました。 粉の飛散を防ぎ、必要な分だけがスムーズに取れるパウダー容器となっております。 2017年9月発売(日本) ※AirSurface™は商標登録されました。

ヴェネチアのパビリオンに展示

ヴェネチアのパビリオンに展示

2015.10.05 資生堂様のハイプレステージブランド「クレ・ド・ポーボーテ」の「オンブルクルールクアドリn」「ブラッシュデュオプードル」のコンパクトケースを、2015年5月8・9日世界最大の現代美術の祭典、ヴェネチア・ビエンナーレのヴェルニサージュ(プレビュー)開催時期に合わせたパビリオン展示「REVERBERATION-Pavilion of Light and Sound」にご使用いただきました。 同企画は、現在世界で最も注目を集める建築家、坂茂氏デザインの展示で、弊社YKプリントの技術を用いたこのコンパクトの濃紺の表面を、光を反射したり吸収するタイルにみたて、合計67,320個のコンパクトケースを外壁にご使用いただきました。 好評につき、当初2日間の会期予定が5月22日まで会期延長となっております。

9月
テクニカル包装賞を受賞しました

テクニカル包装賞を受賞しました

2020.09.18 カネボウ化粧品様の『カネボウ プレストパウダースライドコンパクト』が、2019日本パッケージングコンテストにおいて、テクニカル包装賞を受賞致しました。茶道の作法のようにスムーズに流れるような動作をもたらすスライド式のデザインで、肌にまとう一連の所作までも美しく見せる設計を目指したコンパクト。コンパクト天面・打型模様に「K」をモチーフにしたデザインを付与し、 それらの「K」のラインに沿って斜めに容器がスライドする構造をご採用頂きました。 (特許出願済)  

Make Up in Paris 2013 に出展

Make Up in Paris 2013 に出展

2013.09.30 6月20日、21日にフランス、パリのルーブル美術館の大展示ホールで開催された Make Up in Paris 2013 に出展致しました。 PLAGLASS®を中心として、60年以上の間に手がけてきた歴代製品と日本市場の最新化粧品容器の展示を行いました。 EU圏において、弊社の開発への取り組みを化粧品会社様ならびに関係会社様に知って頂く機会となりました。

中国化粧品大会に出展しました

中国化粧品大会に出展しました

2012.09.11 7月21日、22日に中国の北京で開催された「第5回 中国化粧品大会」に出展致しました。 弊社の出展キャッチコピーは「閃耀 至極」(「最高品質の輝き」の意) 金・銀・プラチナ・オパールを使用した超高級コンパクトを展示致しました。

6月
業界初、環境に優しい規格コンパクト容器の完成

業界初、環境に優しい規格コンパクト容器の完成

2022.06.03 業界初、バイオプラスチックのみを使ったコンパクト容器が完成しました。 8色金皿タイプと樹脂皿タイプをラインナップしております。 皿枠新規作製しオリジナルコンパクトにも対応いたします。  

足利工場内に新棟が完成しました

足利工場内に新棟が完成しました

2020.06.05 2020年4月、足利工場内に新棟(総床面積2777.87㎡)が竣工しました。準クリーンルーム、温湿度の一定保持、導電(静電気防止)対策等の 設備の設置。また、屋上にソーラーパネル装置(年間発電量 82,500kw/h)を設置。 環境に配慮し、さらなる品質の向上に努めます。  

7年連続ご採用いただきました

7年連続ご採用いただきました

2020.06.02 2014年より始まった資生堂様のスノービューティーシリーズのコンパクトを弊社の技術でデザインを表現することにより今年で7年連続ご採用いただきました。 今回は日本の古くからの歌や文様のモチーフにもなった「日本に舞い降りる初雪のよろこび」を表現したパッケージデザインを弊社の技術を用いて表現しております。毎回金型内に転写フィルムを挟み込み、成形と同時に加飾を行う【YKプリント】をご採用いただいておりますが、今回の特徴としては金型内に施した微細彫刻とを掛け合わせることで奥行きのある立体感や和を感じさせる刺繍を表現しています。  

iFデザインアワード2019を受賞

iFデザインアワード2019を受賞

2019.06.20 カネボウ化粧品様の「KANEBO THE EXCEPTIONAL シリーズ」が、 iF Design Award 2019において「iF product design award」を受賞しました。 カネボウ ザ クリームは、澄み渡るような美しい人生へ導く透明美をイメージし、 容器を台座にセットすることで初めて完成する高級感のあるデザインです。  

5月
Webサイトをリニューアルオープンしました

Webサイトをリニューアルオープンしました

2022.05.17 平素より当社ホームページをご利用いただき、誠にありがとうございます。 この度、ホームページを全面リニューアルしましたので、お知らせいたします。 今回のリニューアルでは、当社をより深くご理解いただけるよう、新しいコンテンツを追加いたしました。 また、ご利用される皆様にとって、より見やすく、よりわかりやすいホームページを目指し、 デザイン・構成を一新、スマートフォンやタブレットからも閲覧できるよう改善しております。 引き続きご利用の皆様のお役に立つ情報のご提供や、内容の充実に努めてまいります。 今後ともご愛顧賜りますよう宜しくお願い申し上げます。  

バイオPETボトルをご採用

バイオPETボトルをご採用

2021.05.27 株式会社マッシュビューティ―ラボ様の新ブランド 【SNIDEL BEAUTY】において、バイオマス樹脂(バイオPET)を使用したボトルをご採用いただきました。  

iFデザインアワード2021を受賞

iFデザインアワード2021を受賞

2021.05.27 株式会社ポーラ様のスキンケアブランド「B.A」が、世界最大級のデザイン賞『 iF Design Awards(iF デザインアワード)2021』を受賞されました。当製品は弊社技術「 PLAGLASS®2 」をご採用いただき、造形デザインを再現いたしました。(B.Aローション、B.Aミルクにおいて)  

化粧品初スポイトのバルブを蒸着で!

化粧品初スポイトのバルブを蒸着で!

2015.05.29 Dior  ディオールスキンヌードエアーフルイド リキッドファンデーション用スポイトのバルブゴムにシルバー蒸着を施し、 高級な仕上がりを演出しています。 日本発売 2015年3月20日

シルバー賞を受賞しました

シルバー賞を受賞しました

2014.05.14 資生堂様の「クレ・ド・ポー ボーテ ラ・クレーム(限定品)」が 「Pentawards 2013」においてシルバー賞を受賞致しました。 ブランド誕生30周年 数量限定モデルで、それぞれブルー、イエロー、ピンクの3色を、ダイクロイック加飾とカット形状の組み合わせで特別な輝きを纏わせ、ラグジュアリー感を表現しております。 ※「Pentawards(ペントアワード)」:国際的なパッケージングデザインコンペティション

銀賞を受賞しました

銀賞を受賞しました

2013.05.08 コーセー様の「アディクション リミテッド コンパクトⅡ」が 日本パッケージデザイン大賞2013において銀賞を受賞致しました。 コンパクトの天面にレンチキュラーシートを施し、動かすとキュートにウインクします。 このコンパクトは、2011日本パッケージングコンテストでは「パッケージデザイン賞」、 2011年ジャパン パッケージング コンペティション(JPC展)においては、 最優秀賞である「経済産業大臣賞」を受賞しております。

3月
ISCC PLUS認証を取得しました

ISCC PLUS認証を取得しました

2022.03.15 吉田コスメワークスと吉田Inc.は、足利工場と共に、持続可能な製品の国際的な認証制度の一つであるISCC PLUS認証(国際持続可能性カーボン認証)を取得しました。厳正な管理体制のもと、今後もより一層安全で品質の高い製品をお客様へ提供して参ります。

適正包装賞を受賞しました

適正包装賞を受賞しました

2022.03.08 資生堂様の「SHISEIDOアクアジェルリップパレッド」が2021年日本パッケージングコンテストにおいて、「適正包装賞」を受賞いたしました。 本製品は資生堂様、カネカ様、当社の3社共同開発にて実現化。100%植物由来の新素材カネカ生分解性ポリマーGreen Planet™※を世界で初めて化粧品容器に採用いただいております。 ※カネカ様が独自に開発した100%植物由来のポリマーであり、海中や土中など幅広い環境下で優れた生分解性が期待される素材。    

“SDGs推進サポート私募債”を発行

“SDGs推進サポート私募債”を発行

2022.03.08 2021年12月、みずほ銀行を幹事とする「SDGs推進サポート私募債」を発行しました。同社債は、みずほ銀行にSDGs対応度に関する診断を受けると共に、当社の現在および今後のSDGsへの取組みについて宣言することにより発行に至ったものです。当社は引続き積極的にSDGs経営に取組んで参ります。  

規格ボトルに新ラインナップ

規格ボトルに新ラインナップ

2021.03.15 70年以上化粧品容器を自社内で製造してきた弊社にとってサスティナブルパッケージの開発、提案は必然です。すでにバイオプラスチックや生分解性プラスチックを使ったボトル容器やコンパクトケースをご採用いただく機会が増えておりますが、汎用化を目指し弊社規格容器にも環境素材化を進めています。従来のプラスチックと同じ品質基準をクリアし、供給面やコスト面でも使い続けられる原材料を厳選して再生PETボトルとバイオマスPETボトルを規格容器にラインナップしました。化粧品容器における循環社会、CO2削減、SDGsをキーとした容器開発提案を今後も行って参ります。