「容器をより軽量化したい。」
「中身を最後まで確実に使い切れるようにしたい。」
「1万人に1人でも、購入いただいた商品が途中で壊れて残念な思いをさせたくない。」
「商品を気に入っていただけたら、中身を詰め替えて容器を何度でも繰り返しご使用いただきたい。」

私たちは、さまざまなご要望にお応えすべく、半世紀以上前から最善の材料を探究し、新構造・新機構を考案したりして、使い易く、壊れにくく、繰り返し使える化粧品容器をつくり続けてきました。

使い続けられる容器は、人や地球環境を害するものであってはならないのは当然のこととして、私たちはこれからも、愛着をもって長く使い続けていただける容器を生産してまいります。

そして、生産活動を含めた私たちの行動が、社会と地球の持続可能性向上に繋がることを目指します。

YOSHIDAのサステナビリティ

YOSHIDAのサステナビリティ